去年の今頃、明日の今頃

God Save THE KINKS!   〜 Kiyoshiro LOVE ××××

スポンサーサイト

2010.11.09 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | - |

明治時代にロックはないですよね・・・

2009.09.28 Monday 17:50

「明治村」ってご存じですか?
私の住んでいる所から一時間ちょっとくらいの場所で愛知県犬山市内にあるテーマパークです。
歴史(明治時代)のお勉強にもってこいの、名古屋の小中学生の遠足コース定番でもあります。
重要文化財に指定されている建物もたくさんあるんですよ。

森林に囲まれて外界から遮断されてますし、一日かけて見て回れるのでちょっとした気分転換になります。
園内を走る列車やバスも大人気で、私もしっかり乗ってきました。


・・毎日、ホント、イヤになっちゃうことが多いですねぇ(苦笑
今回はちょっと現実逃避な意味も込めてエントリーしてみました(苦笑
適当にタイトル付けてしまいましたが、、ロックの音楽は無かったとしても、ロックな生き方をしていた人はたくさんいたでしょうね。。

よろしかったら写真見て下さいネ


「蒸気機関車」



「京都市電」




「森鴎外、夏目漱石の住居」






ここの場所が一番良かったかなぁ・・
時を隔て二人が住んだお家なんですよ。
鴎外は明治23年から1年半住み 「文つかひ」 を書き、そして漱石は明治36年から約3年ほど住み 「我輩は猫である」 を書いたそうです。
文中でこの家の様子をよく描写していると言いますが、、もう一度読み直してみたいですね。



「明治のカレー」 食べきるのがつらい、超甘。




「交番」




「聖ヨハネ教会堂」






「呉服座」 芝居小屋
中にももちろん入れますが、雰囲気バッチリです。
藤山寛美さん、エンタツ・アチャコさん他、多くの芸人さんの写真が飾られていました。(こういうの見るの好きです・笑)





その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

2010.11.09 Tuesday 17:50
- | - | - | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://nijiironoyume.jugem.jp/trackback/34

トラックバック




FX 世界時計FX比較




クリックで救える命がある。